? そろばん塾は静岡市の三保珠算塾|トップページ

 三保珠算塾の5つの特徴!

学習カリキュラム
 一人ひとりのペースに合わせた学習カリキュラム !
 習熟度チェック
 基礎チェック、模擬試験によるキメの細かい習熟度チェック !
右脳開発トレーニング
 フラッシュ暗算による右脳開発トレーニング !
パソコン学習
 パソコン学習による情報活用能力の向上 !
個別学習相談
 学校の授業に関する個別学習相談(全教科)!
学習カリキュラム
三保珠算塾・特徴1
 学習カリキュラム
習熟度チェック
三保珠算塾・特徴2
 習熟度チェック
右脳開発トレーニング
三保珠算塾・特徴3
 右脳開発トレーニング
パソコン学習
三保珠算塾・特徴4
 パソコン学習
個別学習相談
三保珠算塾・特徴5
 個別学習相談(全教科)

 今月の予定表

 三保珠算塾からのお知らせ

 中学生・高校生(中1〜高3)の数学の個人指導・グループ指導を始めました。

中学生、高校生(中1〜高3)で数学がわからないとお悩みの方、個人指導・グループ指導等、相談に応じます。講師は中高一種(数学)の教員免許保持しています。お気軽にお問い合わせください。

 6っのそろばんの効果 (提供:日本珠算連盟)

注意深く観察する力

 注意深く観察する力

ミスが許されないトレーニングを繰り返していると、集中力と同時に、数字を注意深く読みとる能力が高まってきます。 

 詳細を確認する

イメージやヒラメキの力

 イメージやヒラメキの力

河野貴美子先生(日本医科大学)の 研究発表で、有段者の珠算式暗算は右脳を使用していることが判りました。 

 詳細を確認する

記憶する力

 記憶する力

暗算には珠算式暗算(右脳使用)と算数式暗算(左脳使用)とがあります。珠算式暗算は右脳で処理した答えのパターン記憶を行います。

 詳細を確認する

集中する力

 集中する力

ソロバンの検定試験は制限時間に規定問題数を正解しなければなりません。 1級のかけ算を例にとりますと、6桁×5桁の問題を計算する過程において、100回以上の指先操作を要求されます。

 詳細を確認する

情報を処理する力

 情報を処理する力

コンピューターの発達で膨大な情報量が社会を行き交っています。必要な情報を、いち早くキャッチし超速で処理する「脳力」は21世紀の必須能力のひとつです。 

 詳細を確認する

速く聴き・速く読む力

 速く聴き・速く読む力

ソロバントレーニングの中に「読上算」という種目があります。これは、読み手が読み上げる問題を即座に聞き取り、正しく処理するトレーニングを指します。 

 詳細を確認する

そろばん教室無料体験お申込みは簡単メールでお気軽にどうぞ!

 miho.shuzanjuku2016@gmail.com


三保珠算塾お問い合わせボタン
トップへ戻る
Copyright(C) miho abacus cram school all rights reserved.